閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年6月20日 シドニー 永井正博

PNG・Lihir Gold社の金生産拡大計画

 Lihir Gold社(本社:ポートモレスビー)は、PNGでの鉱山操業で金の生産が百万oz/年を突破するために、200~400百万A$の資金を投資する計画を明らかにした。FSは2007年に始まり、拡張工事は2008年に始まることが期待されている。
 2006年のLihir Gold社の金生産は、670,000ozの予定であった。現在の資本投資は、2007年に800,000ozの金の生産を達成するため、低品位鉱の処理を可能にする160百万A$の浮選機の取り付けを含んでいる。200~400百万A$の更なる投資により、金生産百万ozの達成が期待されている。Lihir Gold社は、これまで、コスト低減に効果のある地熱発電所に投資している。また、追加の生産物が長契価格またはヘッジとして売るより、スポット価格の方が高く売れるためLihir Gold社の利益は、著しく増加することが見込まれている。

ページトップへ