閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2006年6月22日 シドニー 永井正博

中国・鉄鋼メーカーの鉄鉱石値上げ合意と鉄鉱石JVプロジェクト

 地元紙等によると、過去最長を記録した鉄鉱石価格交渉も終わり、中国鉄鋼メーカーも2006年契約価格の19%値上げを受け入れた。
 BHP Billitonは、6月20日、中国の宝鋼集団(Baosteel Group)を始めとする多くの鉄鋼メーカーと鉄鉱石の数量及び19%の値上げを含む価格についての契約合意に達したと発表した。宝鋼集団は、21日にはRio Tintoとも契約合意した。2005年の契約の期限は4月までであり、新しい契約は4月1日まで遡る見通しである。
 また、中国政府は、鉄鉱山に直接投資し原料供給を確保することを後押ししており、中国の鉄鋼メーカーは、西オーストラリアの新しい鉄鉱石プロジェクトに20億A$の投資をしようとしている。これらは、大きな資本を必要としている豪州のジュニア企業との野心的なプロジェクトである。中国は、世界の鉄鉱石貿易の44%を占めているにもかかわらず、2006年の鉄鉱石価格交渉の主導権をとれなかったことに不満を抱えており、BHP Billiton、Rio Tinto、CVRDの支配力を弱める狙いがあると見られている。

西オーストラリア州の中国との鉄鉱石JVプロジェクト
プロジェクト
位 置
中 国 側
豪 州 側
契約合意日
Karara パース北東500km 鞍山鉄鋼集団
(AnSteel Group)
Gindalbie Metals Ltd.
2006年4月
WeldRange Port of Geraldto近郊 中鋼集団
(SinoSteel Group)
MidWest Co.Ltd.
2006年1月
CapeLambert Pilbara region   中鋼集団
(SinoSteel Group)
CapeLambert Iron Ore Ltd.
2006年3月
Extension Hill Mid West region 首鋼集団
(Shougang Group)
Mt Gibson Iron Ltd.
2006年6月

ページトップへ