閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2006年6月28日 リマ 西川信康

ペルー・Shougang鉄鉱石鉱山のストライキ終了

 業界紙等によると、中国Shougang Group(首鋼集団)が保有しているShougang鉄鉱石鉱山(イカ州)で、6月19日に発生した労働者879名による無期限ストライキは、Ica地方労働局による昇給決定措置を受けて6月27日に終了した。労働者代表のフリオ・オルティス氏によれば、労働局は同鉱山の経営側に対して日給の3.3ソーレス(1$)増額及び1,000ソーレス(300$)の支払いを命じた。ただし、労働者らはこの措置に納得しておらず、日給の5.5ソーレス増額やその他労働条件の向上を訴えて3日以内に要求を行う予定であるとしている。
 なお、このストライキによるShougang社側、船主側の損失はそれぞれ3百万$にのぼるという。

ページトップへ