閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年7月4日 シドニー 永井正博

豪州・Rocklands Group Copperプロジェクトで、AMI社が有望な銅鉱床を捕捉

 地元紙等によると、ジュニア鉱山企業の Australian Mining Investments Ltd.(本社クイーンズランド、以下AMI社)は、クイーンズランド、Cloncurryの近傍の同社100%所有のRocklands Group Copperプロジェクトにおいて有望な銅鉱床の存在を示すボーリング結果を発表した。最新の報告によると、鉱床は当初の予想より大きく、Las Minerale鉱体が、Cu 2.04%、資源量(予測)で59百万tと見込まれている。このほかに、Double Oxide/Rocklands鉱体があり、現在実施中の5本のボーリングが終了後に資源量を発表予定である。
 AMI社の株価は高騰し、5月末の0.29A$/株から 2.93A$/株と既に10倍に跳ね上がっている。

ページトップへ