閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年7月6日 リマ 西川信康

ペルー・次期エネルギー鉱山大臣はフアン・バルビディア氏(現国会のエネルギー鉱山委員長)に確定

 業界紙等によると、7月28日に発足するガルシア政権の政権与党となるアプラ党内で次期政府の閣僚について多数の名前が挙がっているが、現時点で次期エネルギー鉱山大臣は、フアン・バルビディア(Juan Valvidia)氏が確定していると伝えた。
 フアン・バルビディア氏の専門は建築であるが、現在、国会のエネルギー鉱山委員長を務めている。同氏は、Ancash州のChimbote市長から政治活動を開始し、第一回目のアプラ党政権以来、議員を務めているものの、今回の議員選挙では落選している。

ページトップへ