閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年7月11日 北京 土屋春明

中国・江西銅業集団公司、永平銅鉱山豪雨により操業停止

 安泰科によれば、江西銅業集団公司が所有する永平銅鉱山(江西省)は、豪雨により選鉱場と廃滓堆積場へ通じる道路の橋が崩壊し、7月1日から操業を停止しているが、この事故による死傷者はなく、また、環境汚染はなかったと鉱山が発表した。
 同鉱山は、江西銅業集団公司で2番目の生産能力を有する鉱山で年間15,000t(金属量)の銅を生産している。鉱山側は、橋の修復には10日間を要し、操業は15日間停止すると予測している。また、鉱山側はこの操業停止による生産の減少は、600~1,000tと見込んでいる。

ページトップへ