閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2006年7月11日 北京 土屋春明

中国・1~5月の亜鉛輸入量減少、国内生産量増加

 安泰科によれば、中国の2006年1~5月の亜鉛の地金と精鉱輸入量は、減少していると報じている。地金輸入量は、2005年11~12月期には50,000t/月を超えていたが、2006年1~5月期においては、9,000t/月程度減少している。2006年5月の地金輸入量は35,000t、精鉱輸入量は26,000tで、2005年8月以来の最低輸入量であった。
 2006年1~5月の国内地金生産量の上昇は、地金輸入量の減少に起因し、1~5月の地金生産量は1,064,000tで前年同期比15%増である。また、2006年1~5月の国内精鉱生産量(金属純分)は、801,000tで前年同期比20%増である。

ページトップへ