閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2006年7月13日 シドニー 永井正博

カメルーン・Mbalam鉄プロジェクト、Sundance Resources社がプレFS開始

 地元紙等によると、Sundance Resources Ltd.(本社パース、以下Sundance社)は中西部アフリカのカメルーン共和国で、Mbalam鉄プロジェクトのスコープスタディ結果を受け入れてプレFSを開始する。Sundance社は、100%子会社のCamIron(南アフリカ)を通じてプロジェクトの権益を所有している。スコープスタディを実施したコンサルタント会社のProMet Engineers社によると、プロジェクトの総開発費用は24.6億US$で鉄鉱石生産は35百万t/年のポテンシャルがあると見られている。

ページトップへ