閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年7月14日 シドニー 永井正博

南ア・Smokey Hill白金族プロジェクト、Platinum社のFS結果は良好

 Platinum Australia Ltd.(本社パース、以下Platinum社)は、ヨハネスブルグから300km北のSmokey Hills PlutinumプロジェクトがバンカブルFSで良好な結果であることを公表した。
 プロジェクトの白金族の埋蔵量は、763,000oz(金属含有量)と見込まれ、平均96,000oz/年で生産して7年間の鉱山寿命がある。初期投資コストは、41.5百万US$と見込まれているが、白金族(Pt、Pd、Rh、Au)のバスケット価格を628US$/ozとしたベースケースで、総価値は74百万US$となる。現在の金属価格をベースにするとバスケット価格は1,118US$/ozで、総価値は251百万US$にもなる。

ページトップへ