閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年7月17日 メキシコ 権藤 浩

メキシコ・ゲーモン社(カナダ)の2006年6月生産量は金278kg、銀7.5t

 カナダ・ノバスコシアに本社を置くゲーモン・レイク(Gammon Lake Resources)社HPによると、同社保有のオカンポ(Ocampo)鉱山と、メックスゴールド(Mexgold Resources)社(ゲーモン社が買収)のエル・クーボ(El Cubo)鉱山とを合算した2006年6月生産量は、金278kg、銀7.5tと発表した。内訳は、オカンポ鉱山が金176kg、銀3.5t、エル・クーボ鉱山が金102kg、銀4.0tである。
 ゲーモン社のオカンポ鉱山は、鉱区面積100km2、同社100%権益保有で、メキシコ・チワワ州都チワワ市南西235km、西Sierra Madre山中に位置する。鉱区内の北西部に1露天掘、北東部に2坑内掘採掘場を有し、2005年末のFS評価で金換算の確定・確認埋蔵量119t(金換算カットオフ品位は露天掘0.2g/t、坑内掘3.0g/t)である。2006年2月に最初の100kgドーレ棒を生産した。今回の生産は、ピープリーチにより15千t/日の鉱石を処理した。
 メックスゴールド社のエル・クーボ鉱山は、メキシコ・グアナファト市近郊のグアナファト鉱床密集帯に位置する。
 なお、ゲーモン社は、2006年6月26日に同社株式一部とメックスゴールド社全株式の交換により、メックスゴールド社を買収する企業合併協定を結んだ。

ページトップへ