閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年7月18日 北京 土屋春明

中国・雲南銅業集団有限公司、2006年上期において大幅収益

 安泰科によれば、雲南銅業集団有限公司は、2006年上期において、銅精鉱57,000t(金属量)(前年同期比29.7%増)、銅カソード170,000t(前年同期比10,4%増)、金4.7t(前年同期比122%増)、銀201t(前年同期比6.3%増)、硫酸350,000t(前年同期比7.7%増)、銅ワイヤーロッド35,300t(前年同期比13.0%増)、電気亜鉛25,000t(前年同期比34.2%)を生産し、販売収入112.0億元(前年同期比95.4%増)、税引き後利益7.2億元(前年同期比150%増)となったと発表した。
 雲南銅業集団有限公司の2006年銅カソード生産計画は、360,000tで、販売収入200億元を見込んでいる。2005年、同公司は320,000tの銅カソードを生産し、販売収入153億元を得ている。

ページトップへ