閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2006年7月18日 北京 土屋春明

フィリピン・Nonocニッケルプロジェクト、中国・金川集団有限公司がMOUをフィリピン政府と締結

 安泰科によれば、金川集団有限公司は6月25~29日まで幹部がフィリピンを訪問し、Nonocニッケルプロジェクトに関するMOUをフィリピン政府と締結した。
 両者は、鉱山の鉱業権の譲渡に関する問題について、討議し、意見交換を行った。その結果、Nonocプロジェクトが再度動き出すものと予想される。
 2005年5月、金川集団有限公司と中国最大の鉄鋼会社上海宝綱集団公司は、フィリピン南部のNonocニッケルプロジェクトの選鉱場生産再開のため、フィリピンにおいて中国企業としては最大の額10億$を共同で投資することを決定した。選鉱場は、Philnico社が所有している。
 選鉱場は、2008年に再開され、年産86,000tのニッケル精鉱が生産される予定である。

ページトップへ