閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年7月25日 シドニー 久保田博志

Newmont社、Agincourt社(豪州)の権益取得

 地元紙等によると、Newmont Mining社(本社米国、以下Newmont社)は、Agincourt Resources Limited(本社パース、以下Agincourt社)の権益20%を50百万A$(43.48百万株、1.15A$/株)で取得し、同社の筆頭株主となることが、7月24日、明らかとなった。
 Agincourt社は、同時に86.96百万株を機関投資家に100百万A$で売却し、その売却益をNewmont社のMartabe金プロジェクト(インドネシアSumatra、資源量金5.3百万oz、銀54.8百万oz)取得に充てる。Agincourt社は、Newmont社に106.7百万A$を支払い、67%の権益を取得する予定。Martabe金プロジェクトは政治的リスクのある地域に位置していることから過去にオーストラリア企業が撤退した経緯がある。

ページトップへ