閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ レアメタル
2006年7月31日 ロンドン 高橋健一

南ア・Anglo Platinum社、2006年上期の決算を発表、プラチナ生産6%増、収益は111%の大幅増

 世界第1位のプラチナ生産者であるAnglo Platinum社が、2006年上期(1~6月期)の中間決算を発表し、プラチナ生産量は前年同期比で6%増の1,345千oz、収益については、プラチナ価格の上昇に押され、前年同期比111%増の45億ランドと大幅な増収の結果となった。プラチナ生産量については、Amandelbult及びRustenburg鉱山における生産量の回復が主な要因となり、また、収益については、45億ランドのうち、約70%相当にあたる32億ランドがプラチナなどの価格上昇によるものであるとしている。加えて、今後の市場及び生産見通しも発表されており、プラチナ市場は、自動車触媒需要及び中国の宝飾需要を中心とし、価格上昇基調が続くものとしたうえで、2006年通年の生産量見通しは2.7~2.8百万oz、2007年以降の中期的な生産量目標を年率5%増の見通しとしている。

ページトップへ