閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年9月4日 バンクーバー 武富義和  2006. 9. 4 バンクーバー 大野隆幸

カナダ・Goldcorp社、Glamis社と友好的合併、世界第3位の金プロデューサー誕生

8月31日、Goldcorp社は、Glamis社(カナダ企業ではあるが米国ネバダ州にオフィスを設置)を、213億US$で友好的に合併することを発表。この合併により、Barrick Gold社、Newmont社に続く、世界第3位の金のプロデューサーが誕生することとなる。この合併によるそれぞれのシェアは、Goldcorp社が約60%、Glamis社が約40%であり、この処理は2006年11月に終了する見込み。新会社の会長には、Goldcorp社のIan Telfer氏(現Goldcorp社のCEO)、社長兼CEOにはGlamis社のKevin McArther氏(現Glamis社CEO)が就任予定であり、今後、本拠地をバンクーバーに構え、新Goldcorp社として発足する予定。 Goldcorp社は、カナダにおいて、Red Lake鉱山、Porcupine鉱山、Musselwhite鉱山、米国でWharf鉱山、チリでAlumbrera鉱山、豪州でPeak鉱山を操業しており、2006年の金生産量は1.8百万ozと見込んでいる。一方、Glamis社は、メキシコでEl Sauzal鉱山、米国でMarin Gold鉱山を操業し、2007年には金生産量0.7百万ozを見込んでいる。

ページトップへ