閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年9月5日 北京 土屋春明

中国・雲南銅業有限公司、2010年までに銅精鉱生産量を300,000t(銅量)に増産

 安泰科によれば、雲南銅業有限公司は2010年までに内外の銅鉱山を拡張し、銅精鉱の年間生産量を現在の銅量130,000tから300,000tに増産する計画である。一方、年間亜鉛生産量も2010年までに100,000t(金属量)にする計画である。
 雲南銅業有限公司は2010年までに現在確保している銅鉱石を銅量700万tから300万t増やし、1,000万tにする計画である。更に、銅カソード生産能力を拡張し、2010年までには年間生産能力を現在の350,000tから600,000tにする計画である。
 雲南銅業有限公司は中国有色鉱業集団公司と共同で中国有色鉱業集団公司が所有するザンビアのチャンビシ銅鉱山の拡張工事に15億US$を投資している。2社はチャンビシ銅鉱山の年間銅生産能力を現在の65,000tから110,000tに増産する計画である。また、鉱山の近くに年間150,000tの銅ブリスター生産能力を有する製錬所を建設している。

ページトップへ