閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年9月12日 バンクーバー 武富義和  2006. 9. 12 バンクーバー 大野隆幸

Xstrata Copper社、カナダでの銅事業責任者に元Falconbridgeカナダ銅・リサイクル社長Claude Ferron氏を当てることを決定

Xstrata Copper社は、豪州ブリスベンに本拠を置き、チリ、アルゼンチン、ペルーの4か国で事業展開していたが、今回のFalconbridge買収に伴いカナダ拠点を新設し、5か国体制とする。これに伴い、カナダ銅事業責任者としてFerron氏を指名したもの。同氏は、Xstrata Copper社の役員にも就任する予定。カナダでは、オンタリオ州においてKidd Creek鉱山、モントリオール州においてHorne製錬所、CCR製錬所の操業、さらに銅リサイクル事業を行うこととなる。なお、Xstrata Copper社は、Falconbridge社買収により、新たにカナダ、チリ、ペルーの鉱山、カナダの製錬所を手中に収め、年間100万tを超す世界第3位の銅生産会社となる。

ページトップへ