閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年9月12日 北京 土屋春明

中国・青海省、徳称尼銅鉱山、10月から生産開始

 安泰科によれば、福建紫金鉱業集団公司は青海省の徳称尼銅鉱山の開発が順調に進み、鉱山はスケジュールどおり2006年10月に操業を開始する。
 福建紫金鉱業集団公司は、約2億元の投資計画で、このプロジェクトを2004年後半に開始した。操業が開始されれば、年間銅14,500t(金属量)を生産する。なお、徳称尼銅鉱山は、埋蔵鉱量約55万t(金属量)、平均銅品位1.27%である。

ページトップへ