閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年9月12日 シドニー 久保田博志

豪州・Zinifex社、Drake社と広範な探鉱業務提携

 Zinifex Australia Limited(本社パース、以下Zinifex社)と探査ジュニア企業Drake Resources Limited(本社パース、以下Drake社)は、9月12日、全世界における探鉱・開発プロジェクトの実施に関する業務提携を発表した。
 業務提携内容は、Drake社のベースメタル・貴金属に関する探鉱プロジェクト形成技術とZinifex社の探鉱・開発の能力を持寄り、オーストラリア・スカンジナビア・北米・南アフリカの既知鉱床地域において亜鉛・鉛・銀鉱床等を対象とした探鉱・開発プロジェクトの特定を2008年6月末まで実施するというもの。
 Drake社のDr. Chris Blain氏は、英国Imperial College of Science and Technologyで教鞭をとった後、Cannington銀鉱床(BHP Billiton社保有、クィーンズランド州)の探鉱などBHP Minerals社で20年以上にわたり探鉱プロジェクトに携わった経験を有する人物。

ページトップへ