閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年9月16日 リマ 西川信康

インド・ペルーでの鉱業投資に意欲

 業界誌等によると、在ペルー・インド商工会議所は、インド企業がペルーの鉱業分野に対して2007年に10億$の投資を行う計画のあることを明らかにした。
 同商工会議所のKishore Gupta会頭は、数か月前からインドの主要企業代表がペルー鉱業協会(SNMPE)のメンバーと会合を重ね、2007年に向けた投資に関する話し合いを行っているとした上で、具体的なプロジェクトについて言及は避けたが、現在、投資を検討している具体的な企業は、Mittal Steel及び Vedantaグループであると述べた。

ページトップへ