閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年9月19日 バンクーバー 武富義和  2006. 9. 19 バンクーバー 大野隆幸

Barrick Gold社、Pioneer Metals社を買収へ

Barrick Gold社は、Pioneer Metals社が64.7百万C$での友好的なオファーを受け入れたと発表。これで、Barrick Gold社は、対抗するNovaGold Resources社を退け、Pioneer Metals社の株式81%を取得したことになる。 NovaGold Resources社は、カナダBC州北西部ゴールドベルトに位置するGalore Creek Projectを進めるため、隣接するPioneer Metals社所有のGrace鉱区に廃棄物処理場を建設する計画を持っていたが、今回のBarrick GoldのPioneer Metals社買収により、当該計画は見直しを迫られることになり、同社の市場での価値は下がるのではないかと予想される。 Galore Creek Projectは、187,500mのボーリング調査により、2006年8月時点で、金7.4百万oz、銀117.1百万oz、銅85億lbの埋蔵を確認しているNovaGold Resources社の最も有望な開発案件である。2005年8月の予備的経済評価に基づく生産量は、最初の6か年は、金0.3百万oz/年、銀2.3百万oz/年、銅0.37億lb/年以上。

ページトップへ