閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年9月19日 北京 土屋春明

パナマ・Petaquilla銅鉱山プロジェクト、中国・金川集団公司が投資

 安泰科によれば、金川集団公司の幹部は13日パナマのPetaquilla Mining社が所有する銅プロジェクトに投資する計画であると語った。この目的は、金川集団公司が海外から更に多くの銅精鉱を確保することを狙ったものである。金川集団公司は、現在、年間約200,000tの銅生産能力を350,000tまで上げる計画を持っている。
 金川集団公司は、現在、銅鉱山プロジェクトについてPetaquilla Mining社と話し合い中である。合意に達すれば、金川集団公司が最初に手がけた海外銅鉱山プロジェクトとなる。
 金川集団公司は2006年に200,000tの銅カソードを生産する計画であり、前年に比較し300t増産すると幹部は語っている。

ページトップへ