閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2006年9月25日 ロンドン 高橋健一

モザンビーク・Mavitaニッケル探鉱プロジェクト、Zambezi Nickel社がBHP Billitonから買収

 Zambezi Nickel社(英領バミューダ)は、モザンビークのMavitaニッケル・プロジェクトを、同プロジェクトを所有するBHP Billitonから買収することで合意したと発表した。
 この合意により、同ニッケルプロジェクトはZambezi Nickel社が100%所有することとなり、同社はプロジェクトのオペレーターとなる。また、合意された条件により、Zambezi Nickel社は18か月間で、最低15万US$のプロジェクト費用を支出することとし、BHP Billitonは、プロジェクトの予想ニッケル埋蔵量が20万tに達した後、いつでも100%買い戻すことができるクロウ・バック権を持つこととなる。クロウ・バック権は、Zambezi Nickel社が支出した費用の2.5倍の金額に加え、全鉱山ライフ期間中の製錬純収入の3%を支払うことが条件となる。同プロジェクトは、モザンビーク中西部に位置し、8月までに総掘進長5,000m超の本格的なボーリング調査が完了し、現在分析中であるとしている。

ページトップへ