閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年9月26日 バンクーバー 宮武修一

Inco、CVRDのTOBを受け入れ

 業界紙等によるとInco経営陣は9月24日、ブラジルの鉄鉱石最大手CVRDによる対IncoのTOBを支持するとし、Inco株主に対してこれに応募するよう進言した。Incoはこれまで、CVRDによる一株当たり86C$の現金による株式買い上げの条件を過小評価とし、敵対的と位置づけていたが、これ以上他者からのCVRDへの対抗ビッドや、ホワイトナイトを期待することは困難であると判断した。
 CVRDによるオファーの有効期限は9月28日。本TOBについて、カナダ競争委員会の承認は未だであるが、仮に承認がこの期限に間に合わない場合、CVRD側は応募期限を延長するものとみられる。

ページトップへ