閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年9月27日 シドニー 永井正博

豪州・ビクトリア州Walhallaプロジェクト、Goldstar社が優良金鉱脈を発見

 Goldstar Resources社(本社パース、以下Goldstar社)は、ビクトリア州のWalhalla金プロジェクトのEureka岩脈のボーリングで、深さ280mの地点でコア長0.35m、品位金5,604g/tの金の鉱脈を捕捉したと報告した。
 これは、最近になって報告された個別のボーリング結果では、Walhallaプロジェクトはもちろんオーストラリアでも最高の品位の一つである。Walhallaがビクトリア州の豊かな黄金地帯であった時代に遡ったとしても、平均品位は金26g/tであった。
 Goldstar社のAndrew King社長は、このめったにない高品位は、現在ボーリングしている石英脈の平均品位を代表するものではなく、再現されるチャンスは低いと述べた。しかし、ボーリング結果は、高品位で塊状の金鉱脈の存在を強調している。
 Goldstar社は、地上からのボーリングプログラムで、この高品位の金鉱床を確認するまで探査は継続されると述べた。

ページトップへ