閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年10月12日 シドニー 永井正博

Alcoa社、2006年第3四半期の収益、当初予測を下回る

 アルミニウム生産者大手のAlcoa社は、2006年第3四半期の総収入は537百万US$で、一株当たりの純利益は0.61US$/株であると公表した。これは、対前年同期比85%増であるが、第2四半期の0.85US$/株と比較すると28%減であった。
 地元紙等によると、Alcoa社は、アルミニウム価格の6%減少によりWall Streetのアナリストの期待値0.77US$/株を上回ることには失敗したが、依然として、2006年の決算で記録更新の軌道に乗っていると述べた。

ページトップへ