閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2006年10月17日 北京 土屋春明

中国・Minmetals、新規パラタングステン酸アンモン(APT)工場稼動

 安泰科によれば、Minmetalsが2004年10月から建設していた生産能力5,000t/年のAPT工場が、2006年9月28日から生産を開始した。新規工場は江西省修水県にあり、投資額は1.5億元である。工場はMinmetalsが51%の権益を保有する合資企業贛北タングステン工業公司により運営管理される。生産したAPTはMinmetalsの持株企業である南昌超硬合金公司に供給される。
 近年、Minmetalsは積極的に江西省でタングステン工業に投資している。2003年には、3億元を投じ、香炉山タングステン鉱山を買収した。当鉱山のタングステン埋蔵量(WO3換算)は22万tである。

ページトップへ