閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年10月17日 リマ 西川信康

ペルー・Toromocho銅プロジェクトの周辺鉱区、Peru Copper社(加)が獲得

 ペルー・フニン県に位置するToromocho銅プロジェクトの権益を保有しているPeru Copper社(加)は、Minera Austria Duvaz社から同地域の東部に隣接する鉱区を獲得した。
 Peru Copper社は、半年余りにわたる交渉の結果、225haの鉱区を11.5百万$で獲得した模様。なお、このうち、60haが計画中のToromocho銅プロジェクトのピットに隣接しているという。加えて、地元Yauli地区のコミュニティからも65万$で、1,350haに及ぶ鉱区を獲得したことも明らかにした。
 Toromocho銅プロジェクトは2009年操業開始に向けて現在F/Sを実施中。開発投資額は15.2億$、生産量は銅27.2万t/年、モリブデン5,387t/年、マインライフは21年と言われている。

ページトップへ