閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年10月20日 リマ 西川信康

ペルー、Volcan社、第3四半期業績も好調

 業界紙等によると、ペルー最大の亜鉛生産企業であるVolcan社は、2006年第3四半期の業績を発表した。これによると、2006年第3四半期の売り上げ高は、前年同期比190%増の497百万ソーレス(153百万$)、純利益は前年同期の4百万ソーレスから約50倍の207百万ソーレス(62.9百万$)を記録した。これは、亜鉛価格の高騰、生産増、ドル安などの要因が重なったものと説明している。
 Volcan社の第3四半期の亜鉛精鉱生産量は、前年同期比14.6%増の124,343t、鉛は12%増の30,550tとなっている。一方、亜鉛の2006年第3四半期の平均国際価格は3,363$/t(2005年1,296$/t)、鉛:同1,190$/t(同891$/t)となっている。

ページトップへ