閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年10月23日 バンクーバー 武富義和  2006. 10. 23 バンクーバー 大野隆幸

EuroZinc Mining社とLundin Mining社の合併、株主投票で承認される

EuroZinc Mining社とLundin Mining社の合併については、2006年8月21日に双方の経営陣が合意し、主要株主の支持も得ていたところであるが、10月19日、2社の合併について、株主投票が行われ承認された。Lundin Mining社CEOのKarl-Axel Waplan氏は、株主の99%以上がこの合併に賛成したとし、カナダBC州の最高裁において10月24日には了承されれば、10月末までには合併に係る処理を完了したいとしている。 この合併により、ポルトガル、スウェーデン、アイルランドに4つの鉱山を持つ銅・亜鉛を主体とした時価総額32億C$の中堅鉱山会社が誕生することになる。合併により新たに誕生する会社名はLundin Mining社とし、社長兼COOにはLundin Mining社のKarl-Axel Waplan氏、副会長兼CEOにはEuroZinc Mining社のColin K. Benner氏がつく予定。

ページトップへ