閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年10月23日 シドニー 久保田博志

豪州連邦政府、McArthur River鉱山の露天採掘を許可

 豪州連邦政府は、10月20日、Xstrata社(スイス資本)によるMcArthur River亜鉛・鉛鉱山(北部準州)の露天採掘計画を許可した。
 環境遺産省(Minister for the Environment and Heritage)のIan Campbell大臣は、Xstrata社の計画は、McArthur River川の淡水魚(sawfish)や渡り鳥は保護され、環境に重大な影響を与えるものではないとして計画を許可した。
 今回許可された露天採掘計画には、環境団体や伝統的土地所有者らによって反対の声が上がっていたMcArthur River川の5.5kmにわたる河川切替えが含まれている。

ページトップへ