閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年10月24日 北京 土屋春明

中国・江西銅業集団公司、海外の銅鉱山プロジェクトに投資

 安泰科等によれば、江西銅業集団公司はカナダの上場会社であるbcMetals社とカナダBC州のRedChris銅鉱山を共同で開発する計画を明らかにした。bcMetals社はプロジェクトの権益25%を所有し、江西銅業集団公司は1億500万US$を投じて75%の権益を取得する予定である。このプロジェクトは江西銅業集団公司が、海外の銅鉱山開発に参画する最初のプロジェクトである。RedChris銅鉱山は年間銅50,000t(金属量)を生産する計画である。しかし、プロジェクトは最終決定されておらず、両社は役員会の承認を得る必要がある。そして江西銅業集団公司は中国政府から海外の鉱山開発に対する銀行融資の承認を得る必要がある。
 非鉄金属業界関係者によると、銅精鉱供給の逼迫が江西銅業集団公司を海外の銅鉱山開発に参画させる契機となっている。ICSGの最近の報告によると、2006年半期の世界の銅地金生産量は対前年同期比で6.1%上昇しているが、銅精鉱の生産量は対前年同期比で0.6%下がっている。2006年の銅精鉱のストックは下降している。2007年の銅精鉱の供給は厳しくこの状況は2008年まで続くと予想されている。

ページトップへ