閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル コバルト ニッケル
2006年10月24日 北京 土屋春明

PNG・Ramuニッケル・コバルトプロジェクト、中国冶金集団公司が建設工事開始

 安泰科等によれば、中国冶金集団公司はパプア・ニューギニアのRamuのニッケル・コバルトプロジェクトの建設の予定を早め、2006年10月末に開始する。そのため、スタッフをPNGに派遣した。このニッケル・コバルトプロジェクトの投資額は7億8,000万US$で、ニッケル年間32,800t(金属量)、コバルト年間3,200t(同)を生産する。建設工事期間は2年半を予定している。
 中国冶金集団公司は本プロジェクトの権益85%を有し、オーストラリアのハイランド・パシフィック社と協同で鉱山開発を行う。プロジェクトを管理するためPNGに共同企業体であるRamu Nico Management社が設立された。

ページトップへ