閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年10月24日 シドニー 永井正博

豪州・ニューサウスウエルズ州、労働安全衛生法の改正を延期

 ニューサウスウエルズ(NSW)州政府は、労働安全衛生法(Occupational Health and Safety laws : OH&S法)の改正を延期した。
 NSW州商業産業大臣のJohn Della Bosca氏は、経営者と労働組合がOH&S法の改正提案に合意にできなかったと述べた。改正はオーストラリア各州で一番厳しいOH&S法の運用を和らげる狙いがあった。州政府は前NSW州のCourt of Appeal裁判官のPaul Stein氏に、改正案作成を委ねていたが、Stein氏の勧告は、2007年3月予定のNSW州の選挙が終わるまで完了しない見通しとなった。

ページトップへ