閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年10月30日 リマ 西川信康

ペルー投資促進庁長官、Michiquillay入札延期を示唆

 業界紙等によると、12月15日に予定されているMichiquillay銅開発プロジェクトの政府入札について、レネ・コルネホ投資促進庁長官は、応札企業の意向によっては、入札日の延期もありうると発言した。理由は明らかにしていないが、現地視察が、一部住民による現地キャンプ地襲撃事件の影響で、未だできない状況が背景にあると見られる。また、同長官は、現時点で応札を予定している企業は12社にのぼるとし、これら12社はいずれもワールドクラスの企業であり、ペルーで操業を行っていない企業も含まれていることを明らかにした。

ページトップへ