閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年10月30日 メキシコ 小島和浩

メキシコ・ボリバル鉱山、ディア・ブラス社(カナダ)の探査結果

 モントリオールに本社を置くディア・ブラス社(Dia Bras Exploration Inc.)は、メキシコ・チワワ州ボリバル(Bolivar)鉱山で高品位塊状硫化鉱床を補足した旨、10月26日付け同社HP等で発表した。同鉱山はチワワ市南西250kmに位置し、2005年初めからディア・ブラス社が試験操業を行っている(06年第3四半期の生産量は亜鉛精鉱3,504t、銅精鉱1,497t)。
 発表によると、同鉱山フェルナンデス地区レベル6において3孔の坑内ボーリングを実施し、下表のとおりの探査結果を得ている。

孔名
捕捉区間 (m)
長さ (m)
銅 (%)
亜鉛 (%)
銀 (g/t)
DB06BM037
14.0~15.5
1.5
1.09
8.84
40
20.0~21.5
1.5
1.22
11.04
100
DB06BM038
0~15
15.0
0.91
2.79
29
DB06BM039
40.7~50.4
9.7
3.56
35.3
29.3

ページトップへ