閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年10月31日 サンティアゴ 中山 健

チリ・2006年9月銅生産実績-前年同月比9.8%減-

 チリ統計局の発表によると、2006年9月の銅生産量は、前年同月(434,692t)比9.8%減、前月(411,847t)比4.8%減の392,130tとなった。その内訳は、SX-EWカソードを含む電解銅は前年同月(180,374t)比1.3%増、前月(183,747)比0.6%減の182,735t、精鉱(銅含有量)は前年同月(233,661t)比24.8%減、前月(195,074t)比10%減の175,799t、その他(粗銅、アノード、金銀精鉱中の銅等)は33,596tである。なお2006年1月~9月の累計生産量は、3,867,273tで前年同期(3,843,507t)比0.6%増となった。

ページトップへ