閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2006年10月31日 シドニー 永井正博

豪州・Kagara Zinc社、2006年9月末四半期亜鉛・鉛・銅の生産好調

 Kagara Zinc Ltd.(本社パース、以下Kagara Zinc社)は、2006年9月末四半期の亜鉛・鉛・銅の生産水準が、年間最高を記録したと報告した。亜鉛精鉱は20,076t(品位50.3%)、鉛精鉱4,905t(品位62.6%)、銅精鉱4,441t(品位24.7%)であった。
 また、Kagara Zinc社は、クイーンズランド州のThalanga銅選鉱設備の改修が終了し11月半ばに生産が開始されること、西オーストラリア州のAdmiral Bay亜鉛プロジェクトの探鉱予算を15百万A$に増加したことを報告した。Kagara Zinc社は、生産物の全量をKorea Zinc社に売却している。

ページトップへ