閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年11月2日 シドニー 永井正博

Alumina社、AWAC社のコスト上昇により年間収益見込み引き下げ

 Alumina社(本社メルボルン)は、年間の収益見込みをAWAC社(Alcoa World Alumina & Chemicals) JVのコスト上昇のため、引き下げた。
 Alumina社は、2006年の税引き後の利益を565百万A$~585A$と予想している。収益見込みを引き下げた理由は、AWAC社の生産コストが原材料価格の高騰と維持コスト増加、請負コストの増加により上昇したことによる。また、AWAC社のアルミナ生産量は、年末に90%完成する西オーストラリア州のPinjarra精錬所の拡張工事も含んで、14.3百万t~14.4百万tに増加すると見込まれる。

ページトップへ