閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年11月13日 メキシコ 小島和浩

カナダ・シルバー・ホイートン社、2006年第3四半期の業績発表

 シルバー・ホイートン社(Silver Wheaton Corp.本社:バンクーバー)は2006年第3四半期の業績を11月2日付け同社HPで発表した。同HPの発表によると、2006年第3四半期の同社純益は22.5百万US$(前年同期は6.4百万US$)に達した。
 同社は、副産物として銀を生産している鉱山と銀購入契約を結び、その銀の売却収益を経営の基盤とする新しいタイプの会社である。現在、同社はメキシコ・ルイスミン社(Luismin)保有鉱山及びスウェーデン・Zinkgruvan鉱山から産出される銀を全量購入しており、また、グレンコア社が保有するペルー・Yauliyacu鉱山とも銀の購入契約を締結している。2006年第3四半期の契約鉱山別銀売上高・売上量及び純益は下表のとおり。

2006年第3四半期シルバー・ホイートン社営業実績
 
Luismin
Zinkgruvan
Yaliuyacu
SW社本体
合計
銀売上高(千US$)
25,720
3,703
12,343
41,766
銀売上量(千oz)
2,213
287
1,020
3,520
純益(千$)
16,305
2,105
4,610
△502
22,518
ページトップへ