閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年11月14日 北京 土屋春明

中国・江西銅業、永平銅山、坑内採掘プロジェクト工事着手

 安泰科によれば、江西銅業が所有する永平銅山が坑内採掘プロジェクトの建設工事に着手した。同鉱山は同じく江西銅業が所有する徳興銅鉱山に次ぐ中国で第2位の露天掘り鉱山である。坑内採掘プロジェクトは、1日当たりの出鉱量が5,000tで計画され、鉱山ライフは19年である。
 坑内採掘プロジェクト工事は2006年11月着手し、2009年11月に完成する。現在、永平銅山の1日当たりの出鉱量は10,000tである。鉱山関係者の話では、坑内採掘により露天掘り採掘の鉱山ライフも7年伸びると予想されている。

ページトップへ