閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年11月16日 リマ 西川信康

ペルー・Michiquillay銅プロジェクトに中国・紫金鉱業が応札を表明

 業界紙等によると、中国の金生産企業である紫金鉱業(Zijin Mining)がペルーのMichiquillay銅鉱山開発プロジェクトの国際入札に応札する考えを表明した。中国国内の銅需要が拡大していく中、安定的な銅原料確保を図りたいという狙いがあるものと見られる。
 同社のChen Jinghe社長は、「我が社はMichiquillayプロジェクトに関心を持っており、現在中国政府へ入札参加許可を申請している」とコメントした。
 同社は、ペルーでは、この他にカナダのジュニア企業Candente Resource社が所有するCanariaco銅鉱山開発プロジェクトにも参画の意向を示していると言われており、ペルーでの資源開発投資に意欲的に取り組む姿勢を示している。
 なお投資促進庁コルネホ長官によると、中国企業では、紫金鉱業の他に2社入札参加を希望しているという。

ページトップへ