閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年11月27日 バンクーバー 武富義和  2006. 11. 27 バンクーバー 大野隆幸

カナダにおけるM&Aを資源・エネルギー分野が牽引

トロントの投資銀行Crosbie & Co社は11月22日のプレスリリースで、2006年第3四半期のM&A調査報告書をまとめ、今期は全体で420件、903億C$に上るM&Aが行われたと報じた。特に、石油・ガスのエネルギー分野と鉱業分野が活況で、M&A件数と金額は、石油・ガスのエネルギー分野で91件、170億C$に上った。 また、鉱業分野においては前年同期の49件、207億C$から55件、238億C$に増加(前年同期比6件、31億C$の増)した。これは、CVRD社によるInco社買収(199億C$)が大きく貢献している。 2006年の累計(1~9月までの累計)においても、前年同期の1,082件、1,140億C$から1,430件、1,874億C$と件数・金額ともに大幅に増加(前年同期比348件、734億C$の増)した。

ページトップへ