閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2006年11月27日 リマ 西川信康

ペルー・Azulcocha亜鉛プロジェクト、Glencoreが参入

 業界紙等によると、カナダの探鉱ジュニア企業Vena Resources社は、Azulcocha亜鉛プロジェクト(フニン県)に関する合意書をGlencoreグループのMinera Los Quenuales社と取り交わした。
 Azulcocha亜鉛プロジェクトは1971年から1985年の間、亜鉛、アンチモン鉱山として、約140万tの粗鉱を生産した実績があり、さらに鉱量約330万tの亜鉛、マンガン鉱床が期待されている。
 合意書によれば、Los Quenuales社は、総額275万$の探鉱投資のうち、75万$を合意書締結日から1年以内に、残り200万$を2年以内に投資し、F/Sを行うことが定められている。さらに、F/S終了後、Los Quenuales社は現金100万$を追加支払いすることでAzulcochaプロジェクトの権益51%を取得することができるとしている。なお、オプション期間中のオペレーションは、引き続きVena Resources社が行うことになっている。
 Minera Los Quenuales社はスイスのGlencoreのペルー現地法人で、ペルー第2位のIscaycruz亜鉛鉱山(リマ県)を所有している。

ページトップへ