閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年11月27日 リマ 西川信康

ペルー・Laginas Norte金鉱山の2006年生産量、順調に拡大

 業界紙等によると、Barrick Gold(カナダ)が所有しているLaginas Norte鉱山(La Libertad県)の金生産量は11月末までに100万ozを超える予定で、当初85万ozとされていた2006年生産量予測を大きく上回る見通しである。同社のスポークスマンは、「予測よりも品位が高かったことなどが要因となり、今年の最終生産量は105万ozとなる見込みだ」と語った。
 同鉱山は2005年6月に操業を開始したPierina鉱山に次ぐ同社2つ目の鉱山で、2005年の生産量は55万oz。埋蔵量2.456億t、金品位1.2g/t、開発費用は3.4億$、操業コストは130$/ozと言われている。

ページトップへ