閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2006年12月4日 北京 土屋春明

中国・江西タングステン公司と住友商事共同出資によるタングステン粉末工場、2007年から生産開始

 安泰科によれば、中国有色金属ニュースは、江西タングステン公司、住友商事及び安泰科学技術が共同で3,000t/年のタングステン粉末工場を2007年から生産を開始する予定であると報じている。3社は共同出資により登録資本金7,332万元の江西鑫友泰新材料有限公司(Jiangxi Xinyoutai New Material Co., Ltd)を設立する。登録資本金の内訳は安泰科学技術が1,468万元で20%、江西タングステン公司が3,303万元で45%、住友商事が2,569万元で35%をそれぞれ占めている。
 タングステン粉末工場への投資総額は13,288万元で、同工場の年間生産能力はタングステン粉末3,000t、炭化タングステン粉末1,000t及び合金粉末500tである。本工場は市場及び操業状況により生産規模を調整することができる。同時に、協定書に基づき、工場が操業している間、江西タングステン公司は同工場にタングステン原料を供給する。

ページトップへ