閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年12月5日 シドニー 永井正博

ザンビア・Equinox社(豪州)、Lumwana銅鉱山の開発資金調達

 Equinox Minerals Ltd.(本社パース、以下Equinox社)は、北西ザンビアのLumwana銅鉱山建設のため、12月5日の週に、584百万US$(740百万A$)の銀行ローンの契約締結を発表した。
 銀行ローンは、オーストラリア政府機関のExport Finance and Insurance Corporation(EFIC)が、43百万US$を提供し、残りは銀行シンジケートによって提供される。
 Lumwana銅プロジェクトは、世界的に有名なザンビアカッパーベルトの西に位置し、鉱石埋蔵量321百万t、銅品位0.73%を有し、銅生産量170,000t(銅金属量)で2008年第2四半期生産開始を予定している。同社は、Lamwana鉱山が、もしオーストラリアにあるなら、Mt.IsaとOlympic Dam鉱山に次ぐ規模であると述べている。

ページトップへ