閉じる

ニュース・フラッシュ

2006年12月8日 シドニー 久保田博志

豪州・Century鉱山周辺探鉱で、Zinifex社とSmartTrans社がJV形成

 Zinifex Limited(本社メルボルン、以下Zinifex社)と、SmartTrans Holding Limited
(本社メルボルン、以下SmartTrans社)は、12月7日、Zinifex社のCentury亜鉛・鉛鉱山(西オーストラリア州)周辺での探鉱JVに合意したと発表した。
 合意の内容は、Zinifex社が、7.5年間に10百万A$を支出してF/S(Bankable F/S)を完了した段階で、SmartTrans社が保有する鉱区(56,320ha)の権益70%を取得権利を有するというもの。プロジェクトは今月から開始予定で、Zinifex社がJVの管理にあたる。

ページトップへ