閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2006年12月11日 メキシコ 小島和浩

メキシコ・ジェスカ金銀プロジェクト、カナダ・UC社が操業開始を発表

 バンクーバーに本社を置くUC社(UC Resources Ltd.)は、ジェスカ金銀プロジェクトの操業を2006年12月27日に開始予定である旨、12月7日付け同社HPで発表した。本プロジェクトはメキシコ・ナジャリ州ジェスカ(Yesca)町近傍(グアダラハラ市の北西約100km)に位置し、二つの旧坑を含む600haの鉱区から成る。UC社は200t/日の鉱石処理能力を有するプラント設備、金2g/t、銀220g/tを含有する尾鉱225,750t等を有する同プロジェクトを2006年8月に買収した。
 同HPの発表によれば、プラント設備の大部分は既に設置が完了しており、電気配線及び配管工事が現在行われている。プラント設置工事は12月22日に完了予定であり、操業開始は12月27日を見込んでいる。操業開始時の鉱石処理量は50t/日、その後漸次鉱石処理量を増やし2007年2月末には200t/日に到達する計画となっている。

ページトップへ