閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ レアメタル
2006年12月11日 ロンドン 高橋健一

南ア・プラチナ大手Impala Platinum社、英African Platinum社と資本参加を含む協定に合意

 各社報道によれば、世界第2位のプラチナ生産者であるImpala Platinum社(本社南アフリカ。以下「Implats社」)が、Leeuwkopプラチナ・プロジェクトを所有するAfrican Platinum社(本社英国。以下「Afplats社」)と、Afplats社が所有する鉱業資産権益の取得などを内容としたTransaction Framework Agreement(TFA)について合意した、と報じた。TFAの主な内容は、Implats社がAfplats社の所有するプロジェクト開発資金について負担し、代わりに、Afplats社の南アにおける鉱業権益29.9%を取得するというもので、Implats社が必要とする取得資金は約11億ランド(約1.51億US$)としている。Afplats社がこの取引で得た資金は、主に同社のフラッグシップとなるLeeuwkopプラチナ・プロジェクトの開発資金として投じられる計画である。今回の合意内容は、最終的な結論ではないが、2007年第1四半期までには結論付けたいとしている。

ページトップへ